危機管理対策について

 水道事業は、自然災害、水質事故、テロ等の危機においても、生命や生活のための水の確保が求められています。 このため、基幹的な水道施設の安全性の確保や重要施設等への給水の確保、 さらに、危機管理についても迅速に対応できる体制の確保が必要であることから、 田川地区水道企業団では、危機管理に関する各対策マニュアルを策定しています。
 また、水道事業はお客様に安全な飲料水を供給することを目的とした重要なライフラインを 管理運営する事業であることから、多様な危機を未然に防止し、危機発生時に迅速かつ効率的な対応が できる体制及び関係機関との連携体制を図っていきます。

情報公開

統合推進室

田川地区水道企業団 組織図